静岡の土地・不動産のことならT8不動産にお任せ下さい!! 年中無休で営業中!!

あなたの帰る場所・輝ける場所を探す―そのお手伝いをさせてください。

TEL : 054-256-2016
FAX : 054-260-4857

良くある質問

衣食住の”住”―不動産。それは人生を左右する可能性もある大きなものです。
あとで後悔しないためにも、あなたの「分からない」を解決。
良くあるご質問とその回答をまとめました。

物件探しについてSEARCH

ホームページに掲載されている物件しか紹介してもらえませんか?

いいえ、ホームページに載っていない物件についてもご紹介できます。
当社は「仲介」も行っていますので、他業者様の物件でもご紹介することが可能です。
ぜひお気軽にご相談・お問合わせ下さい。

駅などからの徒歩時間はどのように決めているのですか?

一般的に、道路距離80メートルを1分として換算しています。
坂道や信号等は計算に入っていませんので、実際に歩くことをお勧めします。

お問い合せ・来店でどのように相談すればいいの?

今回不動産の購入・お引越しする理由と希望時期を教えていただくこと。
譲れない条件を具体的に教えていただければ、最適な物件をお探しいたします。

売買についてBUY

建ぺい率、容積率とは何ですか?

建ぺい率は敷地面積に対する建築面積の割合です。容積率は敷地面積に対する床面積の割合をいいます。
わかりやすく言うと土地が建ぺい率60%/容積率80%なら、100坪の土地に対して60坪の地面の上にだけ建物が建てられ(建ぺい率)、
各階の床面積の合計は80坪まで(容積率)ということです。

頭金(自己資金)はどのくらい必要ですか?

一般的に、物件価格の10~20%程度と言われておりましたが、
最近では2000万円の新築戸建ての場合でも30万円程度で済む場合があります。

セットバックとは何ですか?

建物を建築するには敷地が建築基準法上の道路に2m以上接している必要があります。
この敷地が接している道路の幅員が4m未満のときには原則として道路の中心線から2mの線まで敷地を後退させることが必要となります。
これをセットバックといい、セットバックした線が道路と敷地の境界線となります。従ってセットバックした部分は道路とみなされることになります。

賃貸についてRENT

家賃交渉はできますか?

結論からするとやってみる価値はあります。
まだ新しい物件や、退去されてからまもない物件に関しては難しい場合もあります。
ぜひご相談ください!

契約に必要な書類は何ですか?

通常は以下の通りです。
【入居者】身分証明書、住民票、収入証明書、運転免許証、学生証など
【保証人】印鑑証明書、確約書(承諾書)
物件・契約内容によって別の書類が必要となるケースがあります。

連帯保証人は誰でもいいのでしょうか?

原則は親族でかつ、30~60歳で一定の年収がある方になります。

入居審査とは何ですか?

入居審査は、入居申込書、提出書類等をベ-スに大家さん、家賃集金会社、入居審査会社等が「入居希望者は信頼に足る人物か・本当に物件を貸しても大丈夫そうか」判断するものです。
審査方法は収入・勤続年数・過去の支払い等の遅れや、同じマンションの入居者方々との調和などが審査の対象となる場合があります。

保険料とは何ですか?

借家人賠償保険の事です。
一般的にお部屋の広さによって異なる場合がありますが1~3万円です。

現状回復とは何ですか?

契約期間満了で借主が退去するとき、自分で備え付けたものは取り除いて、貸主に部屋を返すことが基本です。
ただし、 契約によっては、特約で様々な取り決めがある場合があります。
原状回復の度合いをどのように解釈するかを契約書などで最初にしっかりと確認をすることが重要です。

その他OTHERS

仲介手数料とは何ですか?

仲介手数料とは、不動産取引が成約した際に、不動産会社がお客様から受領するご報酬のことです。 宅地建物取引業法第46条第1項の規定に基づき、不動産会社が受領することのできる仲介手数料には上限額が定められています。
不動産会社が物件情報をご紹介したり、物件の下見にお連れしたり、契約書を作成したり、契約を代行したり等…、
お客様にご提供するサービスの対価であるとお考え下さい。

重要事項説明書とは何ですか?

契約の条件や契約する物件に関する重要な事項を書いたものです。
契約する前に、宅地建物取引業者が書面をもって説明を行いうことが法律で義務付けられています。
契約内容について十分理解して頂くというのが目的なので、トラブルを防ぐためにもきちんと目を通しましょう。

お問い合わせ

弊社サービスに関しまして、お電話・メールにてお気軽にお問い合わせください。
フォームからのお問い合わせにはお時間をいただく場合がありますのでご了承ください。

TEL : 054-256-2016
FAX : 054-260-4857

お問い合わせフォーム

PAGE TOP